Akita Association for Clinical Engineers

第15回秋田県透析セミナー【終了報告】

  • HOME »
  • PickUp »
  • 第15回秋田県透析セミナー【終了報告】

令和元年9月29日(日)秋田県中央地区シルバーエリアにて第15回秋田県透析セミナーを開催させて頂きました。今年度より透析技術認定士の単位取得が出来なくなってしまったためか、53名の参加と例年に比べ少ない参加となりました。

招聘講演では「臨床工学技士の立場から見た除水と体液量」練馬光が丘病院の安藤勝信先生、教育講演では「透析患者のフットケア」湘南鎌倉総合病院の愛甲美穂先生、ランチョンセミナーでは「腎臓移植の実際と管理」秋田大学医学部付属病院の齋藤満先生、特別講演では「レグパさんが語る私が歩んできた道」福島県立医科大学の風間順一郎先生にご講演頂きました。ベーシックレクチャーでは雄勝中央病院の柴田奈津子先生に透析導入期の患者心理について、市立角館総合病院の藤川一人先生には透析膜の種類と特徴についてご講演頂きました。

このように様々な角度から日常業務に大いに活かせる内容をご講演頂き、有意義なセミナーとなりました。

参加者の皆様からご記入頂いたアンケートでも「経験の浅い私ですがHDに関する分かりやすい話、深い話などが聞け、もっと学ばなければと思った」、「とてもためになった明日からの仕事に役立てたい」、「著名な先生方の話が聞くことが出来て良かった」等、ご好評な声が多く、参加者の皆様にも有意義な時間を過ごして頂く事が出来ました。

今後も参加者の方々に満足して頂けるセミナーにしていきたいと思います。

文:平塚広樹(理事/透析セミナー担当) in

-----------------------------------------------

第15回秋田県透析セミナーを令和元年9月29日(日)に秋田県中央地区老人福祉総合エリアで開催します。  今回の透析セミナーではプログラム内容で、各講師先生より除水と体液量、フットケア、腎移植、二次性副甲状腺機能亢進症の治療薬について、多角的なテーマと内容でご講演をいただく予定です。 さらに基礎的な内容のベーシックレクチャーも企画しています。 透析に従事する参加皆様のレベルアップ・スキルアップに繋がり、さらに日常業務にお役立ていただける内容となっています。 多数のご参加をお待ちしております。

セミナー案内は こちら
プログラムは こちら
エントリーは こちら

第15回秋田県透析セミナーでは託児室が利用できます。
ご利用を希望の方はこちらから申し込み願います。  託児利用案内は こちら
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人秋田県臨床工学技士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.