9月29日(日)秋田赤十字病院多目的ホールにて第16回秋田県透析セミナーを開催させて頂きました。昨年はCOVID19の感染拡大を受け開催を見合わせましたが、今年は初の試みとして会場とweb視聴を併用しハイブリッド形式で開催しました。会場参加18名、web参加42名、講師座長も含め64名の方に参加して頂きました。Web併用ということもあり、三重県、神奈川県、岩手県など他県からも参加して頂きました。

 今回はCOVID19の影響もあり、ランチョンセミナーを開催することが出来なかったため午前中のみの開催となりましたが、県内外から著名な講師の先生方をお招きすることが出来ました。各講師の先生方から様々な角度で日常業務に大いに活かせる内容をご講演頂き、有意義なセミナーとなりました。

参加者の皆様からご記入頂いたアンケートでも「日常業務の参考になった」、「透析経験の浅い私にとっても丁寧で分かり易いレクチャーでした」、「新しい知識をきくことができ勉強になりました」等ご好評な声が多く、参加者の皆様にも有意義な時間を過ごして頂く事が出来ました。Web形式についてのご要望などもありましたので次回開催への参考にさせて頂きたいと思います。

来年も開催予定ですので多数の皆様にご参加頂けるよう、魅力的なプログラムを企画していきたいと思います。

理事 平塚広樹