11月11日(土)、12日(日)に山形県遊佐町鳥海温泉「湯楽里」にて第5回秋田山形Y・ボードセッションが開催されました。宿泊参加29名(秋田13名)、日帰り参加16名(秋田3名)の参加を頂きました。今回は深根固柢というテーマでの開催でしたが、この深根固柢というのは基礎をよく固め、不安定にならないようにするという意味だそうです。このテーマ通り、オレのワタシのCE業務紹介やミニレクチャーで基礎を固め、一般演題、合同セッションでは他施設の業務や取り組みを知ることができ、日常業務に大いに活かせる会となりました。
来年は、今回参加出来なかった方、今まで一度も参加したことのない方の参加をお待ちしております。色々な理由で参加を敬遠している方もいらっしゃると思います。しかし、一度参加してみて下さい!絶対に得るものはあります!普段の学会や勉強会では聞けないあんなことやこんなことが聞くことが出来ます。是非、一度参加して頂けたらと思います。
最後になりますが、いつもY・ボードの活動に多大なるご理解とご支援を下さいます会員の皆様、本当にありがとうございます。
【秋田県Y・ボード担当 平塚 広樹】

———————————————————————————————————————————————–

第5回秋田-山形Yボードセッションを平成29年11月11日~12日を開催します。
山形と秋田の若手CEが参加し、自ら企画運営する勉強会です。
若手CEの皆様、共に各分野の基礎を振り返り普段の業務に活かせるように勉強し、さらに情報交換をしてざっくばらんに懇親を深めましょう!
ご多忙の中とは思いますが、多数のご参加をお待ちしております!!

詳細案内と演題登録、FAX、E-mailでの参加申し込みは こちら